ママ活では掲示板は絶対NG 日記からリッチママを探せ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ママ活をしたいけど、上手くママ活が出来るかどうか不安という方は多いと思います。

ママ活ってママの数がそこまで多くないので、競争率も非常に高いのです。

そして、ママ活での掲示板は絶対NG!

今回はママ活を始めたばかりの方・既にママ活をしている方にもオススメの”日記機能”からリッチママを探す方法についてご紹介していきます!

ママ活で掲示板がNGな3つの理由

1 掲示板は不特定多数が見ているし業者がわんさか

まず、出会い系サイトといえば掲示板を思い浮かべる方も多いと思います。

ですが、ママ活をする上で重要なのはいかに掲示板を利用しないかがカギとなります。

その理由はいろいろありますが、1つめは”掲示板という場所は不特定多数の人が見ている場所なので業者もわんさかチェックしている”点にあります。

出会い系サイトには通常、アダルトとノンアダルトの2種類が用意されているのですがいずれも”掲示板”には変わりないのでその性質は一緒です。書き込まれている内容がエロいかエロくないかの違いというだけです。

書き込みは誰でもチェックできるので、「ママ活はじめました、ママ募集してます」なんて書き込んだら最後、「ママになりますよ~」とママになりすまして業者が近寄ってきてしまいます。

2 ママ活するママは掲示板を使わず日記を多用している

掲示板をオススメできない理由の2つめは、”そもそもママ活をしているママ自体が掲示板を利用していない”点です。

実はママ活をしているママもそれなりにリスクがあるので、不特定多数がチェックできる掲示板を利用して堂々と「ママになりますよ」なんて募集をかけたり応募したりすることはしないのです。

こういったママたちは掲示板ではなく、出会い系サイト内の日記機能を使っていることがほとんどです。

日記機能はコメントが無料で残せるので誰でも気軽にコミュニケーションを取ることが出来ます。

先ずはここで仲良くなって名前を覚えてもらい、それからメッセージを使って1:1でやり取りをするというのが基本の流れ。

メッセージは1通5ポイント消費してしまうのですが、日記のコメントは無料なので是非日記のコメントを残してここでやり取りをしてみてはいかがでしょうか。

3 ママは安心してママ活したいの!SNSや掲示板なんてもってのほか

そして最後に、ママ活をしているママというのはSNSや出会い系サイト以外の掲示板を利用することはほとんどありません。

SNSもその辺の掲示板も無料で使えるので、コストをかけずにママ活をしたいと考えている男性には丁度よいかもしれませんが、そもそもこういったSNSや掲示板にはママは存在していないので使うだけ時間の無駄です。

また、SNSや掲示板には悪徳サイトのサクラや援デリ業者などの業者ものさばっているので出来るだけ使わないようにするのが良さそう。

効率よくママ活を進めるためにも、きちんとした場所でママを探すようにしましょう。

出会い系サイトを利用する場合は日本でもとくに有名な大手老舗を利用するのが安心ですよ。

ママにとって生活第一、ママ活第2ということを忘れるな!

大事なことですが、ママ活をしているママというのは自分の生活があって始めてママ活が出来るものなのです。

ですので、当然ですが、仕事や家庭やプライベートが最優先されます。ママ活なんて暇つぶし程度でしかないことが多いのであまり無理強いをしてしまうとその時点で「もうこの人とは無いかな」と思われてしまいます。

また、ママ活はあくまでも暇つぶし、日常のほんの刺激程度でしかないのであまりプライベートなことを詮索されるのがイヤというママも多いです。

「普段何してるの?」「結婚してるの?」「子供はいないの?」「どの辺に住んでるの?」などあれこれ詮索しないようにしましょう。

ママ活をしているママはほぼ極秘でママ活をしているので頻繁に連絡が取れないのは当たり前くらいに思っておきましょう。

ママは出会い系サイトのような閉じられた世界を好む

ママ活をしているママというのは、誰でもオープンにチェックできてしまうSNSや無料掲示板よりも、しっかりとしたセキュリティでサポート体制もしっかりしていて尚且つ比較的閉じられた出会い系サイトのような世界を好んで使う傾向にあります。

出会い系サイトは18歳以上であれば誰でも登録できてしまうのですが、登録する際に電話認証や年齢確認などをおこなわなければならないため無料掲示板のような気軽さ・手軽さは無いものの、きちんと届出が済んでいる場所なので安心して使うことが出来るのもポイントが高いようです。

最近出会いがない・ママ活が上手く行かないと悩んでいる方は是非、出来るだけ大きくてユーザー数の多い出会い系サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

ママが活用する出会い系サイト

1 ワクワクメール

ここからはママ活にオススメな出会い系サイトのご紹介になります。

まず、知名度も高くママ活がしやすい出会い系サイトの中でもっともオススメなのがこちらのワクワクメールです。

運営16年以上の老舗でユーザー数も非常に多く、全国規模で利用されている出会い系サイト。ママ活はもちろん、最近はパパ活なんかもメインサイトとして使われていることが多いようです。

登録初回時にもらえるポイントは最大120ポイントでこれは1,200円相当のポイント。運がよければ初回の無料ポイントだけで会えてしまうかもしれません。

ワクワクメール 2倍お得ポイント新規登録

使いやすく、イベントもそれなりに多いサイトなので飽きずにママを探すことが出来ます。

また、重要な日記機能なども使いやすいサイトなので初めて出会い系サイトを使うという方でも慣れやすいサイトになっていると思います。

ママ活をするなら、まずはワクワクメールから!

18歳未満利用禁止

2 Jメール

九州発祥の出会い系サイト、Jメール。

現在は全国規模で利用されている出会い系サイトの1つになるのでユーザー数も600万人以上を誇り理想のママを探しやすい出会い系サイトになっています。

パパ活やママ活のほかにも、Jメールでは婚活や恋活などに力を入れているのでマジメな出会いも見つけることが出来る出会い系サイトとして人気があります。

Jメールには他のサイトにはないちょっと変わったコンテンツが魅力。それが”誘い飯”機能なのです。

これ、掲示板としても利用できるのですが「ご一緒に食事でも」のやり取りを省くことが出来る食事に特化した掲示板になります。写真掲載も◎

他のサイトにはない機能が多い分、飽きずに出会いを探すことが出来るので他のサイトに登録しているけど、代わり映えしないなぁ・・・という方にもオススメな出会い系サイトになっています。

ママ活で誘い飯を利用する場合は他の人が募集していないジャンルで募集をかけてみると良いかもしれませんね。

18歳未満利用禁止

3 イククル

こちらも大手老舗の出会い系サイト、イククル。運営17年以上の老舗でユーザー数も非常に多いサイトでその数なんと1000万人以上!

イククルは他のサイトに比べると年齢層が若干若く、20代がメイン層になっているのですがちゃんとママ活が出来る出会い系サイトになります。

プロフィール閲覧には1ポイントを消費してしまうものの、ポイントバックなどのキャンペーンをどこよりも頻繁におこなっているのでよりオトクに出会いを見つけることが出来るサイトでもあります。

コストを抑えつつ、理想のママを探したい場合はイククルのキャンペーンを狙って課金してみると良さそうです。

また、イククルはアバターも可愛く写メコンなどのイベントも開催しているため女性人気が高いのも特徴です。

イククルはセキュリティ面もしっかりしているので出会い系サイト初心者でも安心・安全の出会い系サイト。

18歳未満利用禁止

PCMAXやハッピーメールなどの有名どころはママ活NG

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ところで、出会い系サイトといえばPCMAX!と呼ばれるほど、PCMAXは他のサイトに比べて圧倒的な知名度を誇るのですが今回のママ活サイトではその名前は出せませんでした。

というのも、PCMAXは日本でも屈指の最大手出会い系サイトになるのですがママ活をはじめパパ活などは一切禁止している出会い系サイトになります。

その点、ワクワクメールなどはその辺に寛大なのか「禁止してます!」宣言をしていないのでスムーズにママ活が出来るため今回はワクワクメール・Jメール・イククルをご紹介させて頂きました。

PCMAXもユーザー数1000万人以上を誇る超老舗出会い系サイトなのでその分理想のママを探しやすいサイトなのですが、禁止されている以上ママ活会場としては利用出来ません。

非常に残念ではありますが、禁止されていることをしてしまうと最悪強制退会などもありえるのでPCMAXではママ活・パパ活はしないようにしましょう!

>>PCMAXではママ活禁止<<

ママ活では掲示板は絶対NG まとめ

ママ活をスムーズにおこなうためにはまずサイト選びがポイントになります。

パパ活やママ活をとくに禁止していなくて、ユーザー数もそれなりに多く老舗の出会い系サイトは3つ。

PCMAXハッピーメールなどの大手老舗出会い系サイトではママ活やパパ活を禁止しているのでこれらのサイトではママ活をするのはやめましょう。

使いやすいサイトを見つけたら今度はママを探すわけなのですが、ママ活をしているママというのは掲示板を利用していません。

ほとんどのママは日記機能を活用していることが多いので気になる女性を見つけたらその女性が日記を投稿していないかどうかをチェックしておくようにしましょう。

日記機能は誰でも無料で利用できます。

コメントを残しておくと、突然メッセージを送るよりも高い確率で返事が来るので先ずは日記チェック→コメントを残すことからママ活が始まります。

現在、星の数ほどあるといわれている出会い系サイトですがママ活がスムーズに出来る出会い系サイトというのはそんなに多くありません。

是非この機会に自分に合った使いやすい出会い系サイトを見つけてママ活を始めてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加