パパ活で危険を回避する為にしてはいけない行為3選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビでもよく耳にするようになった”パパ活”。

既に始めている方も、これから始めようと思っている方も知っておきたいのが危険を回避するためにしてはいけないこと。

今回はパパ活の中でもとくにしてはいけないNG行為について3つ詳しくご紹介していこうと思います。

体験談付きなので、是非参考にしていってくださいね!

【人気パパ活記事】

パパ活相場がえぐい ~パパ活サイトで生活する女性達~

パパ活で危険を回避する為にしてはいけない行為3選

1 無料の掲示板でのパパ活

誰でも気軽に閲覧・投稿が出来る無料掲示板。

思い立ったらすぐにチェックできるお手軽さが人気です。

ですが、無料の掲示板を利用してのパパ活は非常に危険なのです。

通常、出会い系サイトと呼ばれる場所では年齢確認や電話認証が必須になるのですがこういった確認作業が一切ない出会い系サイトは業者の巣窟になっているので一般ユーザーと出会える確率も非常に低いのです。

また、電話認証がない場所はアカウントを量産し放題になるので複アカ操作も可能。

碌な事にならないので、電話認証・年齢確認は必ずセットになっているサイトを利用しましょう。

また、無料の掲示板は悪徳サイトのサクラも多く利用しているのですが一般人のフリをして近づいてきて、悪徳サイトへ誘導したりLINEのIDを交換して個人情報を抜く事もあります。

無料の掲示板は本当にお手軽で面倒くさい登録作業がなく使いやすそう・・・に思えるのですが、パパ活をする際はきちんと登録作業のある有名なサイトを使ったほうが安全なのです。

2 個人情報を必要以上に教えるな

次に、個人情報を必要以上に教えてはいけません。

この人は信用出来そう」と思い込んで、あれこれと個人情報を教えてしまうのは非常に危険です。

悪い人でも、良い人のフリをして近づいてきます。

まるっと信用してしまうと困った事になりかねないので必要以上の個人情報は絶対に教えないようにしましょう。

気をつけたいのがLINEです。本名で登録していませんか?LINEのタイムラインは全員公開になっていませんか?悪い人はこういったところからも個人情報を収集しようとしてきます。

LINEを交換する際はとくに気をつけましょう。

個人情報=普段使っている最寄駅や住んでいる場所、学校名をはじめ本名、電話番号、写真なども危険です。

フェイスブックも本名で登録している方が多いようですがこちらも危険です。

全員公開にしている方はパパ活する際に友達の友達までの公開にしておくなど設定を変更しておくようにしましょう。

「どこらへんに住んでるの?」「普段どこで遊ぶの?」「一人暮らし?」などあれこれ聞きだそうとしてくるパパはパパではない可能性の方が高いので警戒しましょう。

3 初対面で個室はなるべく避けろ!

残念ながらこちらはパパ活で会っているつもりでも、相手はイタズラ目的ということがあります。実は非常に多いんです。

初対面で個室、はかなり危険!

パパ活だし・・・やっぱり堂々と出来ないから個室(居酒屋やホテルなど)で会ったほうがいいのかな?と思っている方!それは危険です!

サイト内でのやり取りは非常に良い感じの人、でも実際に会って個室に入ると何をするか分かりません。

最初からイタズラ目的で会っている男性なんてみんなそんなものなのです。

ですので、初めて会う男性とは必ず人通りの多い場所で待ち合わせをし、食事をする際は個室のあるお店を避けるようにしましょう。カラオケも非常に危険なので提案されたら丁重にお断りするようにします。

さらに、最初からカラダの関係NG!にしている場合、密室(ホテルや車)で会うのも危険です。

そういう場合も丁重にお断りをし、しつこく誘ってくるようであれば通報orブロックしておきましょう。

会ってホテルに誘いだそうとする輩も多いため、事前に色々シミュレーションをしておくと安心です。

会う場所やお店まで細かく指定してくる場合も怪しいので注意が必要です!人気の少ない場所を指定してきたり、相手が指定してきたお店はお店の人とグルという可能性もあるので気をつけましょう。

パパ活で危険な目にあった! パパ活体験談

【個人情報を教えてしまった…】


パパ活で本名や電話番号を教えてしまうのがNGということは知りませんでした。名前で呼ぶ際にやっぱりちゃんと名乗る必要があると思ったからだし、電話番号とかはもしも何かあった時に電話でやり取りをした方がスムーズだと思ったからです。
そのパパとはサイトで知り合って2回食事デートをして「この人だったら安心!」と思ったので、名前を聞かれてその後に電話番号も伝えました。
「待ち合わせ遅れそうなときに電話の方が早いでしょ?」ということだったので「なるほど!」って思って教えちゃったんです。その後、この男性とは連絡が付かなくなってしまったのですが、私はどこか抜けているので私とは気が合わなかったのかな…?くらいにしか思っていませんでした。
しばらくするとLINEに知らない人が追加されてその人から毎日のように「この前は楽しかったね^^」とか「今度はさ、エッチな事もしない?」とか「ホ別1でどう?」ってLINEが飛んでくるように…最初は「??」だったのですがこの人のアイコンの写真がサイトの写真と同じで気づきました。
LINEは交換していなかったので、電話番号から勝手に追加したんだ!と気づいた時には後の祭りです。気持ち悪いので即ブロック削除してサイトの方もブロックしたのですが、結局エッチ目的だったっていうことでしょ!?本当困る…。電話番号、絶対教えちゃダメだよ!

【結局流されてヤってしまいました】


パパ活初心者だった頃のお話になります。
パパ活がどんなものなのか、きちんと整理してからはじめるべきだったのですがお金に困っていた私はついつい目先の報酬に釣られて結構強引なパパと月極契約をしてしまったのです。
何がどう強引かというと、そのパパは社長さんで時間にシビアなのですね。せっかちですし。ですので初回のデートから食事→ホテルという順番。「え?私はそんなつもりじゃ…」と思ったんですけど、いかんせん報酬が高いのでついつい流されてOKしてしまったのです。
しかし、当日実際に食事をして思ったのですが「このパパは優しくないし、なんか違うな」って。
いろんなパパがいることは後から場数踏んで知る事になるのですが、パパ活初心者の私にはまだそんな事も分からなかったのです。とりあえずこのパパは違う!と思って食事も終盤に入る頃に「この後部屋上に取ってあるから」と言われて「やっぱり私帰ります」と言ったらパパの形相が変わり・・・。今ここで帰るなら食事と予約している部屋の代金を支払えと言い出したのです。かなり高そうな場所での食事でしたので無理だし、色々説得してみたのですが聞く耳持たず。結局その日だけと言うことになって・・・(´;ω;`)
流されたというよりも半分脅されたようなものですね。報酬というかお気持ちは頂きましたが腑に落ちなかった事を今でも思い出します。
今ではそういうことのないようにしっかりとお断りをしているのですがこれも貴重な経験だと思うことにしています。

【掲示板で知り合った男性に騙された!】


出会い系はちょっとやる気がしなかったので掲示板で手っ取り早く希望のパパを探しました。
これが失敗だったようです。
一応こちらの条件を投稿したらスグに「それでいいですよ^^」という男性が現れて実際にデートをして話しを聞くことに。聞けばどこかの役員さんで年収は1500万円以上。日焼けはゴルフだそうで本当に真っ黒。時計や指輪も派手でどこか信憑性のある男性でした。
月30で愛人にならないか?ということだったので、思った以上に早く見付かったのと月にそれだけ貰えるなんて!と舞い上がってしまった私。ウキウキでお返事してしまったのです。その日はそれで帰宅、翌日から会うようになったのですがお金は月末に支払うよということでした。私はそれを鵜呑みにしてしまったのです。
その月は月末までに10回程ホテルで会いました。
そして月末。朝からウキウキでLINEを送ったのですが既読にならず。事前に電話も聞いていたのですが繋がらず。正直、何がなんだか分かりませんでした。
そうなのです、ヤリ逃げされてしまったのです。
掲示板で知り合ったから、名前も分からないし名刺とかももらっていない。電話番号だって「使われていない」。どうしようもありませんでした。マジで悔しくて、だけど誰にも相談できないし、今でも思い出すと自分の浅はかさに腹が立ちます。
パパ活で大事な事ってやっぱり焦ったり、妥協しないことだと思います。きちんとしたサイトを使って段階踏めば良かった。本当にむかつく!!

パパ活で危険を回避する為にしてはいけない行為3選 まとめ

いかがでしたでしょうか。

パパ活が出来るサイトは限られているのですが出来るだけ大きな出会い系サイトを利用すると安心です。

パパ活の3大NGは

・無料の掲示板を利用すること
・個人情報を教えてしまうこと
・そして”初対面で個室は避けること

です。

パパ活は焦ってしまうと良いことはありません。

じっくりと自分の条件に合う男性を見つけていきましょう。また、いきなり高額を提示してくる男性も危険です。

ごく稀に「振込みたいから」といって口座を聞きだしてくる男性も居ます。

こういった場合も個人情報になってしまうので絶対に教えないようにしましょう。

パパ活はリスクのある行為でもあります。

ですので、信頼できるパパを見つけるのはかなり難しいのです。

これからパパ活を始めようとしている方、既にパパ活をしている方でも気をつけてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加