彼女の作り方 社会人編 ~ブサイクなのは言い訳にならない~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブサイクだから彼女が出来ないんだと色々諦めている男性は意外と多いと思います。ですが、彼女が出来ない理由というのはもっと他にあるのかもしれません。どうして彼女が出来ないのかその理由について色々考えてみようと思います。

今年こそは彼女を作ろう!と計画している方、彼女が欲しい方、是非参考にしてみてください。

彼女の作り方社会人編

彼女ができない理由を考えよう

1.彼女ができないのは性格のせい?

彼女が出来ない理由の1つに”性格”があります。女性でも同じことが言えるのですが、性格が悪いと当然恋人は出来にくいです。また、批判的だったりネガティブな思考の人も彼女が出来にくいです。女性は、男性が持っている心の器の大きさであったり懐の深さに心惹かれるものです。なのに、常に物事や人を批判したりネガティブだったり、そもそも性格が悪くて話にならないという方はこの機会に自分の性格を見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

2.彼女ができないのは清潔感がないから?

”清潔感”というのは本当に大事です。この清潔感があれば、大体のことは3割ほどカバーできます。彼女が出来たら清潔感を出す、のではなく、彼女がいてもいなくてもこの清潔感はいつも大事にしておいたほうが良さそうです。服装は小奇麗でも、顔はギトギト肩には埃?フケ?が降り積もっている、なんか歯が汚いなど他の部分がダメではせっかく服装を綺麗にしても意味がありません。また、ニオイも大切です。

3.彼女ができないのは出会いが少ないから?

そもそも出会いがないから彼女が出来ないと思い込んでいるから彼女が出来ないという方も多いと思います。「職場に女性がいない」「仕事で女性と接する機会も少ない」と諦めてしまう社会人もいれば、「学部に女の子が少ない」と諦めている学生もいます。これ実は思い込みだったりします。出会いというのは、待っているものではなく探すものです。例えば、行き着けのお店を作ってみたり休日は外に出てみたり出会いに繋がりそうなことをしてみるのも、彼女が出来るキッカケになります。

4.彼女ができない理由を考えよう まとめ

性格、清潔感、出会いが少ない、のほかにも出不精であったり自分の趣味や友達を優先したり、マザコンだったり、プライドがやたら高い男性というのも彼女が出来ない理由になっているような気がします。世の中には、ブサイクでも可愛い彼女を連れている男性はたくさんいます。大体こういう男性は容姿ではなく中身が良い男性であることが多いので、「ブサイクだから彼女が出来ない」というのは言い訳に過ぎません。とは言っても、やっぱり顔でしょうと思う方は是非この機会に容姿だけではなくほかの部分を見つめなおして彼女が出来るキッカケ作りを行ってみてはいかがでしょうか。女性は、顔で選ぶ方も居ますが中身を見ていることが多いです。ですので、この中身を磨くことが重要なのです。

彼女の作り方 実践編

1.彼女を作りたいならまず出会いを増やそう

彼女が欲しい!と思ったら、まずやるべきことというのは”出会いを増やすこと”だと思います!これ男性だけではなく、女性も一緒です。出会いが増えればその分恋人を作りやすくなるからです。

とは言っても何をすれば??

と悩んでしまう方も多いと思いますが、昔に比べると出会いのキッカケというのはかなり増えているように思います。

定番のナンパもそうですが、SNSであったり立ち飲みバーや相席居酒屋、習い事、イベントなど色々あります。ある日突然出会いを増やすというのは難しいかもしれませんが、気軽に出来ることを継続的にやってみることでそれが出会いに繋がることもあります。

彼女を作りたいと思ったら、まずは出会いを増やしてみましょう!

2.彼女を作りたいなら聞き役に徹しろ 自慢話NG

男性の中には、自慢話ばかりというスネ夫みたいな男性も居ます。ちょっとの自慢であれば、「すごーい!!」という嬉しい反応も返ってきますが、この自慢話が頻繁にあると段々嫌気が差してきます。

彼女を作りたいと思ったら、聞き役に徹してみるのがオススメです。

人は聞くことよりも話すことが好きという生き物です。そこで、自分が聞き役に徹することで相手に気持ちよく話してもらい、好感を得てみるのが良いと思います。

聞き役というのは、ただ話しを聞いていれば良いというものではないのでちょっと難しいですが、意識するだけでだいぶ違ってくるので是非”聞き役なんだ”と意識してみてはいかがでしょうか。

人の話をさえぎって自分の話をしたり自慢話ばかりをするのは嫌われます。

3.彼女を作りたいならその下心を徹底的に隠せ!

動機が不純でも下心満載でも、女性の前ではその下心は徹底的に隠す必要があります。

下心がない男性はこの世に居ません。

この下心を徹底的に隠せる男性というのは、実は彼女がとっかえひっかえにいることが多いです。

下心を徹底的に隠せる人=器用な人、で隠せない人=不器用な人なんです。

ですので、ちょっと不器用な男性でも下心だけは見せないように努力する必要がありそうです。男性が女性に優しくするときというのは大体100%下心です。これは女性もわかっています(笑)

ですが、上手く隠せる人というのはそう思わせないんです、だから女性ホイホイなんです。彼女を作りたいと思ったら、下心は徹底的に隠せるように頑張りましょう。

4.彼女を作りたいなら清潔感を常に保て!

清潔感というのは、ちょっと意識するだけで出てくるものです。

部屋が汚いという方はまず彼女を作る前にきれいな部屋・空間を作り出しましょう。話はそれからです。身だしなみはその次です!

身だしなみは、全身に気を使いましょう。頭のてっぺんからつま先までです。髪の毛はベタベタしていませんか?ツメの間に何か詰まっていませんか?全身に気を使う必要がありますし、また目には見えないけど重要なのは”ニオイ”です。

いくらイケメンでも悪臭を放つようじゃ女性は近寄ってきません。清潔感のある香りを出すことも大事です。ただ、キツい香水系は好き嫌いもハッキリするのであまりオススメではありません。

5.彼女の作り方 実践編 まとめ

清潔感などの身だしなみを整えることはとても大事です。”自分磨き”という言葉も流行っていますが、実はこれとても大事なのです。

身だしなみも含めて自分磨きをすると自分という人がより一層魅力的になりますし、出会いがあって連絡先を聞いたときにも断られにくくなります。

更に、あなたが恋愛対象として見られている場合、好かれる可能性も大幅にアップするのです。ですので、彼女が欲しいと思ったら自分磨きをしてみるのがオススメです!

「ブサイクだから彼女が出来ない」と悲観する前に出来ることはいっぱいありますよね。出会いを増やす事も大事ですが!魅力いっぱいな人になってから出会いの場に行くと効率もアップします。

出会いを増やすこと・聞き上手・下心を隠す・清潔感を大事にする、このほかにも自然に気遣いが出来るような男性もモテます。

イケメンじゃないのに何故かモテる男性というのは自然な気遣いができたり清潔感をがあったり、といった共通点があります。

身近にそういう男性がいればさりげなく真似をしてみるのもオススメです。身近に居ない場合は、どうすれば自然な気遣いが出来るのか清潔感を出せるのかひたすら調べて今日から出来ることを実践してみるのが良いかもしれません。

彼女の作り方 社会人編 総評

彼女の作り方には色々ありますが、先ずは自分という人を磨いてみることが大事です。

”出会い方”も工夫してみるとその分出会える確率もアップします。

今や定番となった街コンやセミナー、相席屋、出会い系サイト、婚活イベント、婚活サイトなど色々あります。社会人の場合、学生に比べて出会いも減りますがその分学生よりも出会える場所が圧倒的に増えるので、もしかしたら学生よりも出会いが多いのが社会人かもしれません。

これまで「ブサイクだから彼女が出来ない」と思い込んでいた人も、この機会に「なぜ彼女が出来ないのか」を考えて分析してみましょう。

また、身近にモテる男性がいる場合なぜその人がモテているのかを冷静にチェックしてみるのも良いかもしれません。そしてマネ出来ることがあればそれはスグにマネをして自分のモノにしてしまいましょう!

自分磨きが出来る男性というのは、自然と魅力的に見えるものです。

自分磨きというのはゴールがありません。彼女を作るための自分磨きから今度は彼女と長続きをするための自分磨きも重要です。ですので、今日、今から出来る自分磨きにはどんなものがあるのかも調べてみると良いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. metal king より:

    自分磨きなんて絶対無理だししたくない