LINE掲示板を絶対におすすめ出来ない3つの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホアプリとして利用できるLINE掲示板。アプリ検索などでも簡単にヒットするのですが、かまちょなども有名ですよね。

LINE掲示板で何をするの?

という方の為に簡単に説明をすると、LINE掲示板やかまちょ掲示板では自分のLINEやスカイプなどのIDを晒して友達を増やしたり出会いを探したりすることが出来るようになっているんです。

完全無料で利用できて、とくに登録なども必要ないのでいつでも誰でも利用できるお手軽な掲示板なんです。

今回はこのLINE掲示板を絶対にオススメしない理由についてをご紹介していきたいと思います。

LINE掲示板を絶対におすすめ出来ない3つの理由

1 LINEアカウントを抜き取る業者が横行している

LINE掲示板に限らないのですが、実はこのLINEアカウントをのっとったり、LINEアカウントを抜き取る業者が多くはびこっているのもこのLINE掲示板なんです。

LINE掲示板やかまちょ掲示板などでは自分のLINEのIDを公開しなければならない(というか、公開しないとレスのしようがない)ので、掲示板に投稿するためにはそれなりのリスクを覚悟の上で投稿しなければならないんです。

このLINEアカウントを抜き取られてしまうと、少し前に流行ったLINE乗っ取りなどのリスクもあるので安易に自分のIDを掲示板など誰でも閲覧できる場所で公開するのは絶対にやめましょう。

2 未成年者が多数を占める

登録が必要ない掲示板がこのLINE掲示板です。

出会い系サイトの場合出会い系サイト規制法により、現在全ての出会い系サイトで年齢確認が必須となり18歳未満は利用することが出来ないようになっているのです。

ですが、LINE掲示板やかまちょ掲示板というのはとくに登録や年齢確認をする必要がないため、LINEのIDさえあれば誰でも閲覧&投稿&レスが出来てしまうという特徴があります。

年齢確認が無い=未成年者も簡単に利用できてしまうというリスクが。

事件の香りしかしませんし、実際ここで淫行すると処罰の対象になります、逮捕です。社会的に抹殺されてしまうんです。「知らなかった!」じゃ通用しません!

ですので、年齢確認の必要が無いLINE掲示板は犯罪の温床でもあり巣窟でもあるんです。絶対に利用しないようにしましょう。とばっちりなんてごめんです。

3 冷やかしが多い

そして最後にコレ”冷やかしが多い”です・・・。

LINE掲示板を見ると、ビックリするくらい女性ユーザーの投稿が多いんです。

一見すると女性が多く利用しているように見えるのですが、実はこれ釣りです、サクラなんです。全員ではないとは思うのですが、非常に高い確率で冷やかしに遭います。

冷やかしに遭遇すると、こちらも高確率で外部のサイトへ誘導させたり怪しいURLをクリックさせたり、登録した覚えのない人から鬼のようなラインが届いたりといろいろ面倒なことになってしまいます。

んで、「おっ!!この子は本物か!?」と思われるような相手でも、いざ会うことになったときにドタキャンやスッポカシを食らいます(´;ω;`)ドタキャンはまだ良いんですけど、スッポカシだけは本当につらいからヤメテ・・・

LINE掲示板の評判・口コミ

”19歳だけど♪”←実際は17歳だった
とかザラにあってドン引き。マトモな神経してたらこういうところは使わないんでしょうが、俺はきっとマトモな神経をしていなかったんだと思う。出会いを探すんだったらちゃんとしたところを使うべき。

騙されました^^;というか、なんかやたら個人情報を聞き出そうとして怖くなってブロックしたんですけど今でもライン通知が来てたりすると一瞬警戒してしまいますね。
そして自分が騙されたのはある女性なんですけど、実はこの子他のサイトのサクラでした。文面とかも普通だったし写真もそこそこだったのにという感じですね。残念です。

登録の必要がないというのは,確かに気楽ではあるものの中には様子のおかしい人が利用していたりするのでお勧めできない.

また,援助交際希望者があまりにも多過ぎるためこちらの掲示板もそのうち問題になるのでは?という感じです.巻き込まれたくない.

期待してなかったけど、場末感がヤバイ人ばっかり使ってる。全体的になんか暗い雰囲気だし、こんな所で真剣な出会いが見付かるとは思えないんですけど!!!

あとLINEのIDを公開しなければならないっていうのも怖かったかな…。HNだけだったら良かったけど。

ちょっと時間が出来て「あそぼっかな~」と思って、出会い系は色々手順が面倒だったからこちらを使いました。

すると、知らない人からいっぱいメッセージが届くようになって掲示板にID公開したのを後悔しましたね~。当たり前なんですけど、ID公開すると出会い厨とか下半身直結みたいなのから一斉にメッセージが届きますよ。

出会いたいなら出会い系サイトが絶対おすすめ

出会いを真剣に探したい場合は、やっぱり出会いに特化している出会い系サイトが一番オススメです。

LINE掲示板のように無料で誰でも気軽にその場でスグに利用することは出来ませんが、年齢確認などもしっかりしているので「相手が未成年だった!!」ということもなく安心して利用することが出来るのがポイントです。

出会いを探す場合、誰でも利用できる掲示板の場合同業他社が自身の悪徳サイトに誘導させたりすることも多いのですが、出会い系サイトの場合あまりそういう事がありません。

というのも、大手老舗の出会い系サイトは24時間有人による監視を行っているので怪しいユーザーや通報の多いユーザーに対して一発強制退会といった処置を行っています。

出会い系サイト上級者はもちろん、今日はじめて出会い系を利用するという方も安心して利用できるのが出会い系サイトです。

1 PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
オススメの出会い系サイト1つめがPCMAX。
運営実績15年以上でユーザー数は800万人以上!全国規模で利用されている出会い系サイトになっているので、地方や田舎住みでも割りとご近所さんを簡単に見つけられる特徴があります。

利用料金は大手出会い系サイトならではの1ポイント=10円で利用でき、リーズナブルな価格で出会いを見つけられます。また、女性の場合登録から利用まで完全無料となっているのもポイント。
女性ユーザーを獲得するべく、街頭や宣伝カー、女性ファッション誌などでバンバン広告を打っているのもポイントです。莫大な広告費をかけているので、知名度も高く真剣な出会いからオトナの出会いまでいろんな出会いを探せます。


年齢層は他の出会い系サイトに比べると少し高め。

2 ハッピーメール

ハッピーメールバナー
オススメの出会い系サイト2つめがハピメことハッピーメール。こちらもユーザー数600万人以上を誇る日本でも屈指の出会い系サイトになります。

年齢層は20代~30代がメイン層になっているのですが、女子大生なども多く利用している出会い系サイトになります。運営実績15年以上の老舗出会い系サイトで、運営している会社はハピメ以外にも全く関係ない事業を行っているため会社の信頼性は非常に高いのがポイントです。


1ポイント=10円で利用でき、一番ポイントを消費しやすいプロフィール閲覧が無料になっています。

コストを抑えつつ出会いを探すことが出来るのもハピメの魅力です。また、イベントなども頻繁に行っているので、様々なジャンル・タイプの女性が利用しているのもハッピーメールのメリットです!

真剣な出会いを探したい方も必見の出会い系サイト。

3 ワクワクメール


オススメの出会い系サイト3つめがワクワクメールです。ユーザー数は650万人以上とも言われています。出会い系に慣れていない初心者でも気軽に登録・利用が出来る出会い系サイトなのですが、こちらも大手ファッション誌でも紹介されているので女性ユーザー獲得に尽力している出会い系サイトになります。
年齢層は比較的若めで、女子大生や20代前半の女性が多く利用しているサイトになります。ピュアな出会いからアダルトな出会いを見つけやすいのもワクワクメールの特徴。ただ、アプリ版ではアダルトコンテンツは利用できないのでアダルトコンテンツを利用する場合はWEB版を利用するのがオススメです。
ワクワクメールも他の2つのサイトと同じようにサクラが居ないのでストレスなく出会いを探すことができますよ。

LINE掲示板を絶対におすすめ出来ない3つの理由 まとめ

出会い系サイトは出会い系サイト規制法により年齢確認が必須となります。

ですがLINE掲示板の場合、とくに登録なども必要ないので未成年でも簡単に利用できる掲示板になっています。

LINE掲示板ではLINEのIDを公開するだけで良いので、とてもお手軽なのですがLINEのIDを公開することによって乗っ取りの被害に遭ったり個人情報を抜かれたり、また冷やかしが多いというのと、未成年も多く利用しているというデメリットがあります。

無料で利用できるLINE掲示板ですが、真剣な出会いを探す場合や安心して出会いを探す場合はやはり出会いに特化した出会い系サイトを利用するのがオススメです。

出会い系サイトは数千とありますが、PCMAX・ハッピーメール・ワクワクメールといった日本でも最大級を誇る出会い系サイトを利用するのが安心です。

こういった運営実績のある出会い系サイトは知名度だけではなく、サクラが居ないので初心者の方でも安心して出会いを見つけられます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加