ワクワクメール

ワクワクメールのプラチナクラス会員ってなに?

ワクワクメールのプラチナクラス会員とは?

 

 

ワクワクメールには会員クラスというものが存在していて、それぞれのクラスで優待サービス内容が異なります。

 

 

会員クラスは過去93日間の入金合計金額によって変動し、クラスが上がるとその分特典内容が追加されるというシステムになっています。

 

 

とくに申請もなく入金すれば勝手にクラスアップしていきます。

 

 

このクラスの中でもとくに凄いのがプラチナ会員!”お気に入りのメモ人数””通報されたカテゴリ””アダルト掲示板で他の人がつけたメモ内容(お気に入り&ブラックなど)”をチェック出来ます。

 

 

三ヶ月間という短い期間で多く課金しなければなれない会員クラスになってしまうものの、プラチナ会員は他クラスの特典も利用できるのでかなり効率よく素人との出会いを見つけられます。

 

ワクワクメールのプラチナクラス会員になるには?

ワクワクメールプラチナクラス会員になると業者遭遇率は格段に減り、効率よく出会いを見つけることが出来るのですがこれにワクワクDBを利用すると更に効率よくなります。

 

 

一見すると凄く地味な特典かもしれませんが、プラチナ会員になると他クラスの機能も活用できるのでかなり効率が上がるのです。他の人のメモが読めるのは助かりますよね。

 

 

このプラチナクラス会員になるためには課金をすれば良いのですが目安として・・・

 

無課金 ノーマル
1,000円以上 ブロンズ
10,000円以上 シルバー
50,000円以上 ゴールド
100,000円以上 プラチナ

 

になります。

 

 

三ヶ月にポイントを購入した金額の合計になります。※93日間にポイント購入がない場合、ノーマルクラスに戻ります。

 

ですが、一度でもプラチナになるとその後課金せずとも永久にプラチナクラス会員のままで居られます。

 

 

ワクワクメールプラチナクラス会員の特典

ブロンズは”書き込みアラート””メール保存”が可能に。通常、三ヶ月で消されてしまうメールを保存可能に出来ます。アラートはお気に入りの子が募集すると通知が来るように出来ます。

 

 

シルバーは”最終ログイン日時確認””登録日時””使用機種名”が分かるように。ログインと登録日時って結構大事ですよね。かなり使える機能!最終ログインからかなり日が経っている場合サイトを利用していない可能性の方が高いのでメールを送るだけムダ、と瞬時に判断できるのもこの機能。

 

 

ゴールドは”メール送信人数(過去90日)””被通報回数(過去1年間)””掲示板書き込み数(過去60日)”が分かるようになります。メール送信人数が多い=キャッシュバッカーの可能性大。掲示板を利用している回数が多い=プロの可能性大。

 

 

そして!プラチナ会員は”お気に入りのメモ人数””通報されたカテゴリ””アダルト掲示板で他の人がつけたメモ内容(お気に入り&ブラックなど)”をチェックできます。自分のメモは匿名になるのですが他人に見られたくない場合は「未設定」のままで!

 

 

ワクワクメールのプラチナクラス会員ってなに? まとめ

実は各クラスの特典は公式では非公開になっているのです。

 

 

が、現在様々な攻略サイトが発表しているので公式で内緒にしててもあまり意味が無いような?

 

 

プラチナ会員になるためには三ヶ月以内に10万円を課金しなければなりませんが、他クラスとは異なり一度プラチナになってしまえばその後1円も課金しなくてもずっとプラチナ会員でいられます。

 

 

プラチナ会員にまでなれば、メールを送る前に業者や援かを瞬時に判断することが出来ます。

 

 

そのため、ムダなポイントを消費することもなく効率よく出会いを見つけることが出来るのもこのクラスなのです。

 

 

「このサイトを使い倒すぞ!」と決めたらちょっと多めに課金をしておいて効率よく出会いを探すのが良さそう。

 

 

ちなみに、このクラス制度は他の出会い系サイトにはなくワクワクメールだけのシステム。

 

 

ワクワクメールのプラチナ会員はヘビーユーザーが多いようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です